おもちゃ調査隊

仮面ライダーから赤ちゃんのおもちゃまで紹介をします。

ジュウオウジャー5大なりきりフルセット

   

ジュウオウジャー5大なりきりフルセットの紹介

スポンサーリンク

平成28年3月1日に発売されたてれびくん4月号の付録に
ジュウオウジャー5大なりきりフルセットが入っています。

ジュウオウジャー5大なりきりフルセットの内容は

①超ロングイーグライザー
②超本格ジュウオウチェンジャー
③ジュウオウバスター
④ジュウオウイーグル変身マスク
⑤ベルトバックル

上記5つが入っています。
全て付録のため、素材は紙で、作成しなければなりません。
完成品は↓のとおりです。

IMG_1896

まずは超ロングイーグライザー。
表面はこんな感じです。

なかなかカッコイイです。

IMG_1898

背面はこんな感じです。
背面は残念ながら、柄の部分等が無地です。汗
付録なので、そこは仕方ないですね。

IMG_1897

剣先部分も、こんな感じでけっこうリアルな感じです。
ただ取り付けているため、少しグラグラします。

IMG_1901

超本格ジュウオウチェンジャーはこんな感じです。
超本格と言うだけあって、本当に超本格的です。

DX版ジュウオウチェンジャーと同様に回転しますし、
開くこともできます。

↑は電話モードです。

IMG_1902

電話モードの状態で携帯モードにすると、こんな感じです。
真ん中のマークもちゃんと電話のマークになっています。

IMG_1903

キューブモードを変身遊びをする時の面にするとこんな感じです。

IMG_1907

携帯モードにすると、こんな感じです。
真ん中のマークもちゃんと変身遊びのマークになっています。

IMG_1904

キューブモードを召喚遊びをする時の面にするとこんな感じです。

IMG_1908

携帯モードにすると、こんな感じです。
真ん中のマークもちゃんと召喚遊びのマークになっています。

IMG_1905

キューブモードを合体遊びをする時の面にするとこんな感じです。

IMG_1906

携帯モードにすると、こんな感じです。
真ん中のマークもちゃんと合体遊びのマークになっています。

IMG_1899

ジュウオウバースターの表面はこんな感じです。
DX版では剣モードにも変形可能ですが、これは銃モードのみです。

IMG_1900

ジュウオウバスターの背面はこんな感じです。
超ロングイーグライザー同様、背面は無地です。

ここも表面のようにプリントされていると、もっと良いと思うんですが、
難しいもんなんですかね。

IMG_1909

ジュウオウイーグル変身マスクはこんな感じです。
普通にお面です。

IMG_1910

ベルトバックルはこんな感じです。
ズボンのベルト等に挟んで使います。

IMG_1911

ジュウオウジャー5大なりきりフルセットが揃うとこんな感じです。
てれびくん4月号を購入するだけで、これだけのセットが揃うのは、かなりお得です。

子どもの反応

ジュウオウジャー5大なりきりフルセットのうち
①超ロングイーグライザー
③ジュウオウバスター
④ジュウオウイーグル変身マスク
をかなり気に入ってよく遊んでいます。

②超本格ジュウオウチェンジャーは本格的で良くできていますが
DX版ジュウオウチェンジャーを持っているため、付録の方ではなく
DX版で遊んでいます。

⑤ベルトバックルは「これ何?」と正直興味がないようでした。汗

DX版を持っていたら、やはりDX版の方で遊んでしまいますが、
DX版を持っていなくて、今後も買う予定がないのであれば、てれびくん4月号の
ジュウオウジャー5大なりきりフルセットは、かなりおススメです。

付録のため、思いきり叩いたり、踏みつけてしまうと
壊れてしまいますが、それなりの強度はあるため、ちょっと当てるくらいなら
できます。

なので、ジュウオウイーグルになりきってヒーローごっこをすることは
これだけで十分です。

むしろDX版と違って当てられても痛くないので、こちらの方が良いかもしれません。笑

 - スーパー戦隊シリーズ , , ,