おもちゃ調査隊

仮面ライダーから赤ちゃんのおもちゃまで紹介をします。

2月19日快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーSGVSビークルlite発売予定

   

スポンサーリンク

2月19日(月)に快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーの
SGVSビークルlite第1弾が発売されます!!

価格は1個350円(税抜)です。

SGVSビークルliteのラインナップ

SGVSビークルliteのラインナップ
・レッドダイヤルファイター
・ブルーダイヤルファイター
・イエローダイヤルファイター
・トリガーマシン1号
・トリガーマシン2号
・トリガーマシン3号

上記全6種となっています。

また、食玩なので、上記に加えてラムネ菓子1個が
付いてきます。

SGVSビークルliteシリーズの特徴

SGVSビークルliteシリーズとは
全長約6cm~8cmサイズにディフォルメされたVSビークルです。
DX版のVSビークルの約半分のサイズ感になっています。

DXVSチェンジャーと連動

SGVSビークルliteの凄いところは、なんと!!
別売りの玩具「DXVSチェンジャー」に対応しています!

若干サイズは小さめになりますがセットすることで、
変身や出撃など、さまざまな音声が鳴ります。

ハイパーアイテムズと連動

3月26日発売予定の食玩「ハイパーアイテムズ」に
ラインナップされているSGVSチェンジャーに
セットすることもできます!

単体でも遊べるが、変形ギミックはなく、合体もできない

ダイヤルファイター3種はダイヤルが回転
トリガーマシン3種はタイヤが回転

といったギミックがあるため、
単体でも楽しむことができます。

ただし、変形ギミックはないため、
アタックモードにすることはできません。

同様に今後、SGVSビークルliteシリーズ第2弾以降に
グッドストライカーがラインナップされたとしても
変形ギミックがないため、合体させることはできません。

ロボットを合体させたい場合は、
ミニプラVSビークル合体シリーズを
購入しましょう。

最後に

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーの
食玩シリーズは用途別で分けて購入する必要があります。

変身・なりきりグッズとして欲しい場合
SGVSビークルliteシリーズ

合体ロボットとして欲しい場合
ミニプラVSビークル合体シリーズ

を購入しましょう。

パッケージも似ているため、
わかりにくいですが、遊び方が全然違うので、
購入するときは気をつけましょう。

 - スーパー戦隊シリーズ, 乗り物, 発売予定 , , , ,