おもちゃ調査隊

仮面ライダーから赤ちゃんのおもちゃまで紹介をします。

創動仮面ライダービルドBUILD1発売予定

   

スポンサーリンク

仮面ライダー食玩アクションフィギュア「創動」シリーズの新1弾
仮面ライダービルドBUILD1が9月25日(月)に発売予定です。

価格は1個380円(税抜)です。

商品内容

創動仮面ライダービルドBUILD1のラインナップ
・ラビットハーフボディ(A-SIDE)
・タンクハーフボディ(B-SIDE)
・ゴリラハーフボディ(A-SIDE)
・ダイヤモンドハーフボディ(B-SIDE)
・ハリネズミハーフボディ(A-SIDE)
・掃除機ハーフボディ(B-SIDE)

2種類のベストマッチ
「ラビットタンクフォーム」
「ゴリラモンドフォーム」
を創造するためのハーフボディ4種と
ベストマッチ以外のフォームを楽しめるハーフボディ2種の
計6種がラインナップされています。

テレビで登場したトライアルフォーム
「ハリネズミタンクフォーム」
「ラビット掃除機フォーム」
はもちろん、その他の組み合わせも自由自在です。

また、「創動」シリーズの第2弾以降に
消防車ハーフボディが出れば、
ハリネズミハーフボディと組み合わせて
「ファイヤーヘッジホッグフォーム」を
ライオンハーフボディが出れば、
掃除機ハーフボディと組み合わせて
「ライオンクリーナーフォーム」を
作ることができます。

付属品が違います

A-SIDEハーフボディには台座
B-SIDEハーフボディには武器やオプションパーツなどの小物
付属されています。

しかし!!

・ラビットハーフボディ(A-SIDE)
・タンクハーフボディ(B-SIDE)
は例外で、違うものが付属されます!!

それは・・・ダミーハーフボディです!!

ダミーハーフボディは無可動・無彩色
ですが、一個買うだけでライダーの形状が
完成する仕様となっております。

創動シリーズは、通常二種集めるシステムとの
ことですが、とりあえずどういうものか買ってみたいと
言う人には、このダミーハーフボディは非常に
ありがたい付属品ですね。

BCRシリーズとの違い

創動シリーズは可動式で、色々なポーズも取れるみたいなので、
BCRシリーズと、どう違うのか?気になるところですね。

購入したら両者を比較してみたいと思います。

 - 仮面ライダー, 発売予定 , , ,